2009年11月21日

汗から排出される毒素

デトックスにおいて便が一番に毒素を排出してくれますが、汗や尿からも様々な毒素が排出されます。
汗の場合、毒素を排出するのは、暑いときや緊張したときにどばっとでてくるサラサラした汗ではなく、皮脂腺の近くにあるアポクリン酸から出てくる汗。そしてこの汗は運動や入浴時にじんわりと出てきます。
半身浴やウォーキングなど適度に体を使い、冷房などは控えることで発汗作用を高めることができます。

せっかく汗がでてくるときに冷たい風にあたってしまったり、冷たいものをぐいぐい飲んでしまうとせっかく出るはずだった、汗がでなくなってしまいます。また尿を排出を促すには体内の老廃物を運ぶリンパ液の流れをスムーズにすることが重要です。入浴時にシャワーを使用してリンパをマッサージすると効果的です。
もちろん水分を十分にとっていることも前提です。

汗をじんわりかくには、お風呂は38〜40度くらい。そして20分以上ゆっくりじっくりつかるのがポイント。
長時間入浴が苦手な人でもみぞおちまでの半身浴にすればのぼせずにゆっくり汗をかくことができます。
心臓にもやさしい入浴法です。
テレビを見ながらだとゆっくりお風呂にも入っていられます。

シャワーでリンパマッサージの方法

  1. 左の鎖骨にシャワーを当てます。リンパ管と静脈が交わる部分になるのでリンパの循環がスムーズになります。
  2. 末梢のリンパ液を戻すように手足の先から体の中心の心臓に向かってシャワーをします。

足へのシャワー方法

先に左足にシャワーを当てます。つま先、くるぶし、ぶくらはぎ、ひざ、太股、股関節の順にポイントごとにゆっくり動かします。 左足が終わったら右足。右足も左足同様に。 シャワーの強さは自分で気持ちがいいくらいがちょうどいいです。

腕へのシャワーのあて方

左手の指先から手首、ひじ下、ひじ、二の腕、肩、鎖骨まで順番にゆっくり当てます。次に右手を同じように当てます。 ここ最近、デトックス(体内浄化)に効果的だといわれているサプリメントでα-リポ酸があります。体内の毒素をつかまえて排出すると共に毒素そのものを抑える働きがあります。抗酸化作用は強力で細胞が活発化するといわれています。
posted by デトックス at 20:46 | Comment(0) | 入浴
2009年09月07日

入浴&デトックスソルト

汗をたっぷりかいてデトックス力アップ

デトックス力が落ちる冬は、体の外からも毒素を排出しやすいようにサポートする必要があります。
これはお風呂がベスト。じわじわと汗をかくように工夫すれば、汗から毒素が排出されれるだけでなく血行がよくなり、利尿作用も高まるので、全身のデトックス力がパワーアップします。

質のいい汗をかくには、湯ぶねに塩を入れるのがポイント

デトックスによい入力のポイントは、汗がじんわりと全身から出てくるように
体の芯から温めます。
それにはみぞおちまでつかる半身浴が最適です。
副交感神経が優位になり、リラックスすることで
血液やリンパの流れがよくなり 老廃物をスムーズに排出しやすくなるからです。
入浴前にはコップ一杯のミネラルウォーターを飲んで、体内の水の循環をよくし
汗を出しやすくしておきます。
湯船にはバスソルトを入れます。お湯がやわらかくなり、リラックス効果が高まります。
さらに、発汗を促したり、入浴後も保温効果が長続きするので冷えにくいというメリットも期待できます。

冬のお風呂の最適温度は40〜41度

デトックスにおすすめの入浴法は体をしんから温め、いい汗をじんわりと出すような半身浴。湯船のお湯はみぞおちのあたりまででOK。冬は浴室が冷えているので、汗が出るまでは肩にタオルをかけておきましょう。お湯の温度は夏より高めの40〜41度がおすすめ。20分や湯船につかれる温度に設定するのがポイントです。

冷えやすい冬は足浴もおすすめ

冷えが強い人は半身浴をしても、入浴後、足が冷えてしまうケースがあります。そんな場合は、お湯をはった洗面器に足を入れて温め続けます。また帰宅直後の20分くらい足浴をするのも、外気で冷えた体を早く温めるのに役立ちます。足浴のコツは高めの44度前後のお湯を使うこと。途中、温度が下がってきたら差し湯をして温度を保ちます。このときにバスソルトやアロマオイルを加えるのもおすすめです。

入浴ついでにシャワーでマッサージ

老廃物の排出に大切なリンパの流を高めるため、入浴に取り入れたいのがシャワーマッサージ。まずはリンパ管が静脈に交わる鎖骨にシャワーを当て、全身のリンパの流をよくしておきます。次に体の末端の手足から心臓へ向かうようにシャワーを当てていきます。手足に当てるときは、どちらの場合も左側から先にシャワーを当てていくのがポイントです。



最近注目されているホットヨガ、岩盤浴、ゲルマニウム温浴もデトックスには効果を発揮します。ホットヨガは高温多湿の空間で行うヨガで、岩盤浴はブラックシリカや北投石などの天然鉱石を敷き詰めた湯に寝そべり体をじっくり温めるもの。ゲルマニウム温浴は、朝鮮人参やにんにくに含まれる有機ゲルマニウムを溶液に溶かし手足浴を行うもの。どれも新陳代謝血行がよくなるので多量の汗をかき体内の老廃物を排出しやくデトックス効果の高い健康法として人気が高まっています。
posted by デトックス at 10:14 | Comment(0) | 入浴