2009年08月26日

ブロッコリーのデトックス効果

ブロッコリーはβ-カロテン・ビタミンB群・ビタミンC、Eを豊富に含んでいます。サラダなどに使われる定番です。

また、カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富でとっても栄養のあるデトックス食材です。豊富な栄養を含むブロッコリーですが特にビタミンCの含有量の多さはピカイチです。

風邪やがんの予防に効果を発揮。ビタミンEは過酸化脂質を分解して、活性酸素から細胞を守り、動脈硬化やがんの予防、老化防止に役立つ栄養成分。いわゆるデトックス効果が期待できる部分です。
β-カロテンもブロッコリーには豊富で、必要に応じて体内でビタミンAに変わりますが、変わらないβ-カロテンは強力な抗酸化作用でがん予防に有効と言われています。

デトックスの面では、イソチアネートという成分が肝臓での有害ミネラルの無毒化を促進します。
活性酸素の害を抑制する効果はピカイチ!です。

100gあたり
熱量(カロリー(kcal)33
脂質(g) 0.5
たんぱく質(g)4.3
ナトリウム (mg) 55
カリウム (mg) 540
食物繊維(g)4.4
ビタミンC (mg) 120
posted by デトックス at 11:26 | Comment(0) | デトックス食材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: