2010年12月17日

休息が最大のデトックス効果を実感

究極のデトックスはやはり疲れをためずにリセットすることになります。疲れをためすぎてしまうと体の調子を整える自律神経の働きが鈍くなり結果、代謝や免疫も機能低下してしまいます。
  • 太りやすい
  • 痩せない
  • 冷える
  • むくむ
などの症状は、自律神経の働きが鈍っていることが多いようです。
もちろん、水分不足や運動不足、食べ過ぎなど様々な要因である場合もありまうが、デトックスを行う上で一番効率がよく、また体のコンディションのよさを自覚するのは自律神経が正常に働いている時です。
自律神経の働きを正常化させる一番よい方法は「休息」です。心身ともにゆったりする、リラックスすることはデトックスの面から見ても大変に重要です。

1週間に1日ゆったりする日を意識的につくることによる体へのよい影響を紹介します。

まずは「心」
心と気持ちのエネルギーを充電することができます。これにより「イライラ」が解消され気持ちが前向きになりやる気が起こります。
次に女性には気になる「肌」
潤いがアップし新陳代謝が進みます。これによりワントーン明るい肌になりくすみがとれます。
次に「体」
痩せやすい体になり、冷え、むくみなどが改善され代謝がよくなります。

日常的に不眠がちの人などは「旅行」や「映画」などに行くと不眠が解消される場合が多々あります。デトックスの中で睡眠は非常に大切なキーワードです。
不眠の方はこちらを参考に
眠りの悩みを解消しよう!


最初は意識的に日曜日や土曜日をリラックスする日と決めないとなかなか実行できません。
デトックスを行うために「休息」が大切だということを頭の中に入れて置いてください。
posted by デトックス at 12:20 | Comment(0) | デトックスについてもっと!!