2010年08月30日

やせ体質?

結構な量食べているのに太らない。ダイエットしているつもりでもちっとも痩せない。食べても太らない体質があるのでは?こう思った経験がある人はデトックスやダイエットを行った人なら一度は、経験があるはず。
同じ分量、同じカロリーの食事をしているのに、太る人と太らない人がいるのはおかしい?と思ってしまいます。この違いは「体内にたまる毒素」に原因があるようです。
よくダイエットや美容の製品でこういったキャッチコピーを見たり、聞いたことはありませんか?
■腸をキレイにすれば痩せる
■血液サラサラですっきりボディーに
■代謝をよくして汗をかいてすっきり
など。
これらは全てからだの中の毒素を出す方法です。つまり、痩せる、太るを左右するのは、毎日の生活の中で体内に溜まっていく毒素だったのです。
毒素を効率よく排出するデトックスが実行できればダイエットとは無縁の生活になるのです。
やせ体質をつくるには、次のようなことに気づかいながら生活します。

とにかく水を毎日たくさん飲んでいる

太らない人やダイエットに成功した人は、1日に2Lのお茶、お水を飲んでいます。冷え性にならないように夏でも温かいお茶を飲んでいる人も!!
冷え性については、こちらのサイトが参考になります。
冷え性と向き合う

シャワーでなく毎日お風呂につかっている

真夏や疲れているときにはお風呂に入らずシャワーですませてしまう人も多いのですが、体内に毒素を貯めない人は真夏でもお風呂に。

軽いストレッチを欠かさない

テレビを見ながら、またお風呂から出た後などにストレッチをする習慣をつけています。

食事はできるだけ自炊

太らない体質の人、デトックスを効率よく行う人は食事をできるだけ自炊します。外食を出来るだけ避けるのです。
余分な油や、添加物を体に入れないようにしています。

おやつを食べ過ぎない

ついつい手が止まらなくなるおやつ。食べ過ぎは毒素を貯める原因になります。
posted by デトックス at 14:17 | Comment(0) | デトックスについて考える
2010年08月28日

朝起きたらコップ1杯の水でデトックス促進

デトックスのまず最初の基本は体の代謝をあげるために水分量を積極的に摂取することにありますが、このときの水分の摂取方法にはちょっとしたコツが必要です。

まず必ず実行したいのが、朝起きたときに飲むコップ1杯の水。できればゆっくりと2杯くらい飲みたいところです。
眠っている間に汗をかいて失われた水分を補給します。また、朝起きた直後に飲む水は、交感神経を刺激してカロリーを消費しやすい状態に導きます。
そして、この交感神経が働いている日中、つまり太陽の光を感じる時間帯、とくに15時頃までに意識して水分を摂取し、あわせて食べ物もとります。
日没後は、副交感神経が優位になり、体がカロリーを消費する働きが弱くなるので夕方から夜にかけての飲食はおさえることを心がけます。

朝、2杯の水を飲み、昼間に1リットルくらいの水を飲めば肌のつやや色も変化してきて美容の変化も自覚できます。
デトックスで健康や美容になりたい人は是非行いたいデトックスです。

国産の海洋深層水一覧ならどの水を選んでもデトックスに効果的です。
また、二日酔いなどのときにも効果があります。
posted by デトックス at 15:49 | Comment(0) | デトックスについて考える
2010年08月23日

ダイエットの為のデトックス

デトックスをはじめる理由は、人それぞれです。綺麗になりたい。痩せたい。便秘を解消したい。

痩せることを目的にデトックスを行うことは非常に理にかなっているのです。体の代謝をよくして毒素を排出すると、体の循環がよくなり痩せるのです。
少し根気よく、生活習慣をかえる必要はありますがハードな運動や長時間の有酸素運動は必要ありません。
もちろんこれらは痩せるためには効果的ですが、やめてしまうとリバウンドしてしまうのです。
痩せやすい体質をつくるには、まずデトックスを意識することと、少し歩く時間を意識的にとること、テレビを見ながらストレッチを行う、バスタイムをちょっと長めにして半身浴を実行。などの習慣をつけることでやせ体質に変わってきます。
デトックスを意識することは、結局、健康的な体になるのです。
posted by デトックス at 12:16 | Comment(0) | デトックスについて考える
2010年08月22日

毒素をためない食事方法

毒素をできるだけためない食べ方は?

デトックスをはじめると、もっと綺麗に、もっと毒素を排出したい!!そんな欲がでてきます。こうなってくるとデトックスも上々です。

一番いい方法は、「野菜や魚から食べる」です。
人間の体は生きている間は、毒素がたまる仕組みです。
そこで1日3回ある食事で少しでも気遣いを取り入れることでデトックスが促進されます。
体内の老廃物をからめとって体外へ排出してくれるものから食べるのがポイントです。
具体的には、食物繊維豊富な野菜や血液をサラサラにしてくれる成分をたくさん含んでいる魚などです。
みそ汁などの発酵食品も食事の前半のほうで食べてた方がデトックス的にはよいです。
ただし、食事は楽しくおいしく食べるのが一番栄養になりますので
栄養バランスのとれた食事をしているのならそれほど意識しなくてもいいかもしれません。
ストイックにデトックスを行いたい人向けの情報です。

posted by デトックス at 17:45 | Comment(0) | デトックスについてもっと!!